この度、東日本大震災からのより良い復興の実現と持続可能な市民社会を目指した「東北発の市民セクターによる共通アクション」WSを1月15日(金)14:00~17:00に開催致しました。ご参加いただいた、みなさまに感謝申し上げます。

東日本大震災発災から約10年が経ちます。全国からの支援を受けながら、地域で活動する主体は広がり、被災者支援などの復興の活動がされていますが、現状は、こうした活動を継続的に行う事がまだ必要です。そのために、これまでの活動を検証し、それぞれの活動がさらに推進する環境づくりを考える機会として現在ワークショップを行い、多くの皆様の意見を頂く機会としてYouTubeを使用した録画放送及び、意見を頂く機会を作りました。

行政への提案だけでなく、自団体、複数団体で取り組んで行くイメージを持つ事でそれぞれの団体のアクションにつながる事を目指しております。

下記YouTubeのURLとコメントフォームのURLがございます。コメントフォームの記入期限は1月31日(日)18:00までとさせて頂いております。

YouTubeをご覧いただき、ご意見を頂ければと思います。

※動画の録画の関係上、最初の挨拶部分がカットされております。

【YouTubeURL】

〈内容〉

 この度、アンケートやワークショップなど、多くの方のご意見を取り入れさせて頂き「共通アクション」として6つのテーマ【人材育成(はぐくむ)】・【つながりを広げる(ふかめる)】、【情報共有(つなぐ)】・【コーディネート機能(つながる)】、【情報発信(ひろめる)】・【検証・提言(つたえる)】を作成致しました。今回行うワークショップで頂いた意見を取り入れて、再度リニューアルさせて頂きたいと思っております。今回のワークショップでは6つのテーマを3日間の日程に分けて行います。

動画の内容といたしましては、代表の葛巻からは共通アクションの趣意書について、担当の栗原からは6テーマある共通アクションから【情報発信(ひろめる)】【検証・提言(つたえる)】の二つについて説明させて頂いております。

是非ご意見をコメントフォームURLにご記入いただけますようよろしくお願い致します。

【コメントフォームURL】

記入期限:1月31日(日)18:00までhttps://forms.gle/pMvqAktbnmRmYE6U9

Tags:

Comments are closed